【MHF-Z】始種クエスト「原始の極海を知る者」に挑んでみた【ソロ討伐】



テオの親戚?というか先祖?
設定では争いを好まないらしいけど普通に殺しに来る。


クエスト概要



極海にて見慣れぬモンスターが発見されました。
ギルドは対象を凍王龍「トア・テスカトラ」と定め「始種」に分類しました。
凍王龍の周りには常に吹雪が発生しており、捕獲は不可能と考えられます。
慎重かつ確実に討伐をお願いします。

猛吹雪を発生させる元凶であり凍結凍傷などの厄介な状態異常を用いる。
古龍であるテスカト種の中でも最古の可能性が示唆されているが司る属性は火ではなく氷で真逆。

極寒地にも出現するクシャルダオラとは縄張り争いに発展しないのか気になる所。


百聞は一見に如かず - 始種トア・テスカトラ 双剣ソロ


テオとは全く違う非常にアグレッシブな仕上がりとなっていて新鮮だった。
とはいえ追いかけっこ状態に陥ったり、一部モーションに捲り判定っぽいのもちらほら見受けられたり。
基本的に攻撃は全てフレーム回避が可能となっているのでタイミングさえ覚えれば理不尽な印象は受けないと思う。

咆哮時に吹雪と共に凍結を付与するが常にスタミナを消費する武器種であれば無視しても問題無い。
しかしながら凍結が進行すると凍傷状態にも陥るので積極的に転倒(大ダウン)で解除を狙っていくのも一つの手。


装備詳細



装飾品
双龍珠GX・玄武 ×3
双龍珠GX・白虎 ×2
モノブロ剣珠GX4 ×3
黒影剣珠GX1 ×2
照雷剣珠GX4 ×1
司銀剣珠GX3 ×1
ヴォラ剣珠GX4 ×1
G級・護痛珠 ×2

その他
秘伝書:極ノ型(Lv.MAX・会心+22%・砥石全回復)
狩人珠:胆力・医療術・武器術【大】
猟団料理:火事場力+2

総評

個人的にフィールドは雪山の方が良かったなぁと。
極海は帝王アノルパティス率いるクソモンスの巣窟ってイメージしかないからかなー。

0 件のコメント :

コメントを投稿